スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コケはともだち
2011年05月24日 (火) | 編集 |
私の慶應通信の勉強を

応援してくれている

小学校からの友人が

念願の本を出版しました

とってもかわいらしくて

でもちゃんと学術的でもある

コケの本です

コケはともだち

彼女はどんな時もカメラを持って

登場します

そして

コケを発見しては

観察して撮影しています

そんなコケに夢中な彼女の作品は

アマゾンで買えちゃうんだなぁ~

コケはともだちコケはともだち
(2011/05/23)
藤井 久子

商品詳細を見る


ちなみに以前、彼女が私を

コケに例えてくれてたことがあります

ムクムク
あたってる~!
(どんなコケかは本みてね☆)
スポンサーサイト
東日本大地震
2011年03月20日 (日) | 編集 |
3月11日の東日本大地震の犠牲者の方々に哀悼の意を表すと共に、

被災者の皆さまに心からお見舞いを申し上げます。

そしてこの被災の救援に当たられている方々に深く敬意を表します。




大阪在住の私は直接的な被害はありませんでしたが、

地震発生後から報道されたニュースは

その映像だけで苦しくなってしまうようなものでした。

現地の方々のつらい状況や苦しみは、私の想像をはるかに

こえたものだと思います。

1週間経って、大阪では地震のニュースが少なくなってきています。

でも、助けを求めている方が減ったわけではありません。

これまで私にできることは何か考えてきました。

そして少しずつ実行しています。

ニュースが少なくなっても、この気持ちは少なくならないように

このブログに書いておくことにしました。
顧客が感動するサービス
2010年03月15日 (月) | 編集 |
今日は関西学院大学が主催しているビジネスランチアワーに参加して

きました。

これはランチ(各自持参)を食べながら関学教授の講演が無料で聞ける

というなかなかお得なものです

今回のテーマは「顧客が感動するサービスってどんなサービス」という

ことで、講師はマーケティングの権威(!?)といわれているという

中西正雄先生でいらっしゃいました
http://spysee.jp/%E4%B8%AD%E8%A5%BF%E6%AD%A3%E9%9B%84/1111176/

有名な先生にも関わらず、とても分かりやすく、即実践

できそうな内容の講演でした。

『感動をあたえるサービスとは?』について

「個」客対応・共感を持って問題解決・(無私の)慈しみ

という3点を説明されていました。

どれもなんとなく分かっていることなのですが、言葉にして

説明してもらうことで、これが顧客満足や感動に繋がる

んだなと再認識できました。

こういうおもてなしの能力は、性格や生まれ持ったもの

なのでは?と思っていましたが、自己中な性格の人でも

訓練によってできるようになるそうです。

リッツカールトンは飛躍しすぎ(業界も違うし)かもしれ

ませんが、私を含め、うちの組織全体がそれくらいのサービス

が提供できるようになることも夢ではない!?

なーんて思いました。




さてさて、科目試験まで残り1ヶ月切りましたよーー!!

やばいやばいやばい

相変わらず全然進んでいませんよっ!

ちょっと本腰入れて頑張りますーーー
1000!!
2010年02月18日 (木) | 編集 |
ほんと大したことではないですが。。。

今日気づいたらブログカウンターが1000を超えているではありませんか!

たったの1000?。。。と思われるかもしれませんが、このブログを始め

た頃は、毎日1件ずつしか増えず「あ、私か。。。」なんて思っていたんで

すから、すごいことなんです

更新回数も少なく、内容も薄っぺらいのに、ご覧頂いてる皆様ありがとう

ございます

これからもあたたかく見守ってくださいませ

さて政治学レポラストスパートです!!(あ、まだ助走したばっかりなのに


今読んでる本。
2010年02月04日 (木) | 編集 |
ここ数日BSCについての本を読んでます。

狂牛病じゃなくて(古い?)バランススコアカードってやつです。

職場に導入しようということなので、どんなもんか勉強中です。

「SWOTによる強み弱みの分析によってミッション・バリュー・

ビジョン等を明確にし、戦略マップを作成する」と、ここまでは

トップマネジメントのすることで、次に戦略マップをもとに

各部門でBSCを作成しよう!というのが私が関係する所です。

マネジメントとかが分かっていなくても、職員全員でBSCを

作成していくことで、職員は自分の業務のプライオリティを

理解して行動するようになるそうです。

うーん、かなり魅力的☆

しかし効果的なBSCが作れたらの話ですよね。。。

BSC作成時のファシリテーションがものをいう気もします。

本を読むだけでは厳しそうな気もするけど。。。

とりあえず頑張ってみよっと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。