スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目利き
2011年04月14日 (木) | 編集 |
申し込んでいた

試験後の講演会に出席してきました。

もちろんお目当ては商学部の清水聰先生どす


テーマは「目利きによる新製品成否評価」でした。

前回は『死神消費者』を中心とした内容でしたが、

今回は『目利き消費者』についてお話して下さいました。


なんと『目利き消費者』は商品が発売される前から

その商品が売れるか売れないか分かるのだそうです。

そのような消費者を見つけ出して、発売前もしくは

開発段階で意見を聞いて参考にしていくというのです。


そのような大掛かりな調査ができるのは、先生が

関わっていらっしゃるような大企業ならではかも

しれませんが、消費者の一人としてとても興味深いです。



講演後に、ほんの少し先生とお話しさせて頂くことができまして、

先生が梅田のデパート群(阪急・阪神・大丸)の大改装に

ご興味があることを伺いました。

「イカ焼きとゴディバが一緒に売っているデパ地下なんて

大阪らしくて、そこがいい」と!

確かに!!

違和感なく過ごしていましたが、東京にはないですかねー!?

さっすが先生(ちがう?)



【クイズ】 このカバは何をしているのでしょーか

①腰に手を当てて考え中
②一人で抱き合う練習中
③すねてる途中
IMG_0268.jpg


答え!
IMG_0269.jpg
なに?????
教えて下さい、天王寺動物園様
スポンサーサイト
2011年4月10日の講演会申込み
2011年03月10日 (木) | 編集 |
めずらしく科目試験終了後の講演会申込みをしました

これまで経済学部・商学部の先生の講演会はすべて参加してきましたが、

今回はこれまでになく楽しみです

なぜなら~1月の講演会でも講演された清水聰先生が

再び講演されるのです!!

前回の講演テーマは「死神消費者の研究」ということで、

なんのこっちゃろ?という気持ちで参加したのですが、

講演を聞いて心をわしづかみにされたのです

簡単に説明しますと、消費者を情報感度などをもとに

「死神層」「聞き耳層」「目利き層」と分けることが

できるそうなのです。そして「死神層」が購入する

商品やブランドは売れなくなっちゃうんですと!

できれば死神層でありたくない。。。

こちらに詳しく説明ありました↓↓
分かりやすい説明

ということで、今度もわしづかみにされるべく参加申込み

しちゃいました~



素敵な先生↓↓ あれ、1月はメガネかけてはったよーな??
清水聰先生
科目試験終了後の講演
2010年10月18日 (月) | 編集 |
昨日の科目試験は散々な結果(自業自得)でしたが、

試験後の講演は今までで一番面白かったです!

というのは、経済学部&商学部の先生の講演だった

からです!



需要と供給の穂刈先生のお話は、勉強したばかりの

経済学の内容で復習になりました。

園田先生のマネジメントの講演は、管理会計のお話

だったのですが、面白いです!

私の職場は小さいですが、何か参考にできるのでは

ないかとかじりつくように(?)聞かせて頂きました。

早くこういう専門科目がバシバシできるようになり

たいな~

あ~、基礎の基礎ができてないのに。。。

あせらずいそがず。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。